コツ育とツキ育

 

最近読んだおすすめの本です

ぜひ読んでみてください

 

ーーーーー

 

さて、

最近は食育とか足育とか、「教育」という環境にご縁ができてきまして、谷もその気になって、少しでもお役にたてればと。。。

 

人生初の

ボランティア感覚で

 

あれこれ

思案しております

 

ーーーー

 

教育をしなければ

国は弱体化する

 

一部の人間が教育を受け

その他教育を受けていない人間を

自分たちの私欲のために操作する

 

そんな結果が

世界のTOP9人の資産が

それ以外の人口の総資産を上回るという

 

事実になり

そこに拍車がかかっている。。

 

ことにも

気づかない

 

人々

 

という図式に。。。

 

ーーーー

 

谷が考える教育とは

コツ育とツキ育

 

コツとツキとは

故 船井幸雄さんが

使っていた言葉らしく

わかりやすいですよね

 

ーーーー

目的

①自利利他一如(円満)を人生の目的としてみる。自分が潤ったら、継続して「利他」を行うという思想ですね。ここで仏教が面白いのは自利が先にくるとことだと岡野守也は述べています。ようするに「非力の菩薩救わんとしてかって溺れる」という言葉ですね。この①の思想を実践することは「人生の充足感」を非常に高めると思うのです。

 

利他の前に、自利。

自分が潤い、しっかりしていなくては利他はできない。一言でいうと「健康」で「元気」がポイントです。そうなるための「コツ」を小さいうちから教える。それが「コツ育」です。

 

注意:小さい時から体が弱く、大人になっても弱い方も多くいらっしゃいます。では、そんな方は自利利他できないのか?と思うかもしれませんが、世の中に自利利他の思想や利他的な情報の種を植えているのは、むしろ体が弱く辛い経験をした方が多いようです。そのように種を植えるか活動を継続できるためにも、コツ育を大人も取り入れてみてください。

 

ということで

コツ育

 

 

○鼻

○口

○足

○肚

 

にわけて教育します。

 

①鼻

掃除を欠かすな 部屋と布団の掃除は毎日です ほこりは健康の大敵です。さらに呼吸法を学びましょう。機会があれば谷が口伝しますよ~

 

②口

食育は基本です。そのバイブルとなる書が上記の本ですね。お読みください。さらに歯磨き粉、口腔ケア、フロス、は怠らないでくださいね~。その菌は全身に回り病気の原因になりますよ~

 

③足

足育ですね。足の指と靴と紐。豚皮インナーソール。これをしるだけで全身の状態が変化します。これは靴選びの知恵ですね。しると知らないでは、人生の充足感に雲泥の差がでるようです。CSソックス など検索してみてください。

 

④肚

最近は古武術を教えていただいています。この知恵は身体操作に革命を起こされたような衝撃でした。ようするに当たり前なことなのですが、シンプルで日常で活用できるのです。これらも子供のうちから覚えておくといいですね。

 

ーーーーー

 

ツキ育

 

六波羅蜜という、人生を充実したものにする仏教の方法があります。これもシンプルで活用しやすい内容です。それらと、波動測定を組み合わせて、自分の意識進化を日々の生活の中で毎日コツコツを行うことが大切です。

 

もちろん、タロットカードや他のツールでもかまいません。毎日こつこつと、自分の意識を自利利他一如という方向へ向けていけばいいのかと思います。

 

ーー

 

自分の力だけで

自分の努力だけで

人生はどうにもならない

 

ということを

教えるのも教育です

 

ーー

 

縁起の理法を悟った釈尊は

縁起=関係=つながり

をわかりやすく説明しました

 

その「つながり」は

自分というエゴが

自分だけで生きて

自分がおもうままに生きれば

それでいいんだ

それが幸せなんだという

ありふれた現代思想を

非常に丁寧に修正してくれます

 

ーー

 

人生には、「ご縁」が起きます

 

自分では

どうにもできない

あれこれを

「ご縁」に助けられる時がくるようです

 

そして

それに感謝して

 

自分は生かされていることを

痛感しはじめるようです

 

さらに

それが昇華して

 

「慈悲」

 

という

心もちに変容するようです

 

そうなれば

自利利他一如を実践するようになり

 

その方の人生が充実したものになるようです。

 

余談ですが

心理学者のマズローも

同様の見解を著書に残しているようです。

 

ーーーー

 

ツキ育とは

目に見えないけれども

あきらかに、そこに働いている宇宙の「摂理」に気づかせるための「教育」です。

 

ーーー

 

ツキとは

引き寄せやご縁を。。

 

引き起こす。。。

 

 

とか。。

 

起こす事ではなくて。。。。

 

 

すべてがつがりあって

共生している宇宙の摂理のなかで

 

生かされているんだ

という

 

「確認」

 

にすぎないのです

 

だから

奇跡だとか

 

すごいとか

成功だとか

 

ーー

 

それを

期待するものではなく

 

忘れていた

宇宙の摂理を

 

確認して

 

自分が

 

どのように

生きるべきかを

 

再確認する

 

 

 ーーー

 

目に見えないけど

ご縁という摂理の

 

「ながれ」(動的平衡)

 

の中でいされているんだよ

 

ということを

 教えてあげることが

 

ツキ育

 

なのです。

 

 

ーーーー

 

 

こんな、、、熱いハートで記事を書いていますが。。

 

もしも

ロト6が当たれば

 

当分

ブログは書かずに

 

海外に遊びにいくという

ど~しようもない

 

僕です(笑)

 

 

ーーーー

 

 

さてさて

話は変わりますが。。

 

最近、きになることがあるのです。

 

真面目なお話・・・

 

それは、クライアント様が「自分の子供の体をマッサージしよう」と考えていることです。それ自体はいいのですが。。。。

 

まずは

子供が親の「肩もみ」するのが筋です。

 

その順番を間違えると

かならず「よからぬ方向」にいきます。

 

いま

受験だから

大変だから

 

とか

 

そんなん

関係ないのです

 

ーーーー

 

本当に

そんなん関係ないのです

 

その順番を

間違えないように

 

してくださいね

 

 

ーーーー

 

 

注意:親=大切な人 に置き換えて考えてください。いろいろな事情でそのようにできない方もたくさんいらっしゃいます。

 

ーーーー