足を怪我する恐怖

 

転倒防止にちからを入れている

三条健康堂です

 

交通事故で転倒して

股関節にヒビがはいり

 

1週間の寝たきり安静

その後リハビリして

合計1か月入院されていた方の施術から

 

その方の体験談をもとに

 

どれだけ

転倒防止が大切か

足が元気であることが大切かを

 

考察していきたいと思います

 

クライアント様の感想より

①寝たきりは動けない恐怖との戦いでした

②40代半ばの体力でも恐怖だから、60代以上ならば「もとにもどれないのでは?」と思いました

③自分の体大切にしたい

④転んだらダメ!

⑤歩けることはすごい!歩けることは喜びだ!

⑥会社復帰して一番心配なのは、トイレに手すりがないことでした

 

ーーーーー

 

転倒して、骨折などをすると

①筋力低下

②神経伝効率低下

③心の落ち込み

④痴呆へと進行

⑤家族への介護負担

 

という

最悪の循環が始まります

 

ーーー

 

三条健康堂では転倒について

このように考えています

 

①転ばない筋トレ

②転ばない神経伝達効率アップ

③転んでも、受け身がとれる反射神経トレーニング

 

ーーーー

 

ころんでも

タダでは

 

転びません(笑)

 

その解決方法はこれです↓

 

 

 

高松屋島にある足外来のクリニックを紹介

同時に、三条健康堂では足の調整(全身調整します)とパワープレートを利用した、神経伝達×筋肉アップをしています。

 

加圧トレ×リップスも相当効果的ですから、足外来を紹介しますので、併用してください。

 

さらに靴や小物を使いこなすことで。。。

超効果的に転倒防止できます

 

詳細は足外来で!!!

 

 

ーーーー

 

まずは

転倒防止

 

覚えておいてくださいね