谷は昔ながらのスタイルです

 

最近は喉の痛みや

風邪の症状

自律神経不安のクライアント様が

いらっしゃいます

 

ーーーーーー

 

みんな

イタきもちい~

 

 

最後は寝入ってしまいます

 

ーーーーーー

 

谷は昔から

左手でツボとコリを探します

右手でそこに刺激を加えます

 

機械で刺激を加えます

 

そのメリットは

たくさんありますが

 

やはり

第一位は

 

谷が疲れない

 

のです。

 

これ、

 

これ、

 

めちゃくちゃ大切です

 

ーーー

 

患者様、クライアント様、よく聞いてください。

 

術者の疲れは、患者様に伝搬します。

 

これは本当です

 

また、術者の思考も患者様に伝搬します

あれこれ、考えながら施術すると、そのあれこれと複雑な思考が伝搬して、患者様の頭に気が上り続けます。ですからちっとも楽にならないのです。

 

ーーーー

 

考えず

ツボを押す

一定のリズムで

コリを押す

 

これが

基本です

 

ーーーーー

 

また、刺激がたくさん入っても患者様のためになりません。機械で刺激すると、ほんの少し刺激がオーバーします。

 

しかし

ご安心ください

 

いままで研究してきた

あれこれ錬金術で、刺激を調和すしてお帰りいただいております。

 

ーーーー

 

①施術中はいた気持ちいい~

②帰ったら、どんどん楽になる

 

ーーーー

 

そんな整体を研究し提供しています