[知識」筋肉のコリをほぐす理由

 

天外伺朗さんの著書より

 

フロイトの弟子のひとり、ウイルヘルム・ライヒは、人間はいろいろなストレスを受けると、それが筋肉の緊張となって残り、精神的な障害の原因となる。と考えました。この筋肉の緊張を「性格の鎧」と呼んでいます。過去に受けたストレスが鎧のように筋肉の緊張となって残りその人の性格を形成しているというわけです。

 

成人ならだれでも多かれ少なかれ「性格の鎧」をもっており、体にさわってみると、その人がこれまで受けたストレスの程度がわかるといいます。

 

ということは、体をほぐすこと、つまり「性格の鎧」を破壊することがストレスの解消につながるというわけです。

 

その方法がボディーワークです。この世の中にあるボディーワークはライヒの理論から出発しています。

 

ーーーーー

 

谷の見解

 

①そうですよね~

②左側に怪我が多い、右側に怪我が多い、などもさらに深い深層意識と関係するようです

③手術痕なども丁寧にほぐす、リリースする必要性があります。それは「性格の鎧」+「人工的な直性の切れ目」と複合した強いブロックだからです

④コリだけではなく、虚実を見つめて、バランスをとることも「性格の鎧」を解消す大きな助けになります

⑤過去の捻挫、怪我、骨折なども、「性格の鎧」的な意味があり、大きなエネルギーブロックを引き起こしていますからそこもお丁寧に

⑥これらのボディーワークのあと、「瞑想」をすること。背骨をちょうどいいバランスにたもって「瞑想」「禅定」することです。いいかえれば、ボディーワークは瞑想や禅定で、カルマを浄化し、人生が充実するよための第一歩と言えるでしょう

 

まずは

肩こりの方

 

ほぐしてみませんか?

 

お待ちしております