[いいこと]藤渕スクールの藤渕啓介先生と

同じ高松市に在住している

藤渕スクール代表の藤渕啓介先生と

 

なんと

なんと

なんと~

 

「ランチ友達」なんです(笑)

 

ーーーーー

 

二人でランチに行っては

あれこれと「お話し」をしているのですが

 

その内容が

「いいなぁ」と思うのでここで紹介します

 

ーーーーー

 

何かのお役にたてばうれしいです

 

ーーーーー

 

藤渕啓介先生って?

 

 

 

 

超おいしいコーヒーを淹れてくれる

優しい先生です

 

先生の詳しい「あれこれ」は

こちらを参照してください

 

↑先生の経歴を確認してから、ブログを読みすすめてくださいね~ 

 

 

藤渕先生と話をしていると

「感受」と「抽象」

という言葉が頻繁にでてきます

 

これらはどんな意味?かといいますと

①直感を受ける→②そのエッセンスを絞り出して→③「活用」できるようにする(使えるようにする)→④みんなが善くなる

 

ということを

30年以上実践している先生です

 

 

 

でもね~

直感から

絞り出して

 

みんなを善くするって。。。

 

ーーーー

 

それ

あいまいすぎない?

 

科学的でないし

目に見えないし

 

目に見えるものしか

信用できんよ~

 

という意見も十分理解できます。

 

ーーーーー

 

それでも

30年以上「それを実践」している人と話をしていると、「すがすがしい」気持ちになるのです。

 

その理由は

①先生の「エゴ」「自我」から話しているのではない

②その道のことだけを30年以上、「ギュッと絞り出し続ける」と「黄金の一滴」のような言葉になっている

 

ーーーーー

 

科学の終わりは宗教の始まり

という言葉もあるように

 

この世界は

目で見えるものだけで割り切れるものではないようですね

 

ーーーーー

 

もっと話を聞いていくと

先生は臨死体験もしています

 

それ以前、幼少の頃より「変わった子供」だったとも言っていました

 

実は、

この臨死体験こそが

谷が最も重要視する出来事です

 

エリザベス・キューブラ・ロスに代表されるように、この世とあの世が存在していることは、多くの方が感じていることです。

 

臨死体験は、その人を拓いて、あの世とこの世をつなぎやすくするきっかけになるようです。

 

要するに「脳みそ」が思いついた言葉ではなく、「脳みそ」が「森羅万象 宇宙の法則」から「受信した智慧」を言葉にして話してくれるので、非常に真理に近いように感じます。

 

ですから万人のお役に立てる「モノ」が創造できるわけですね~

 

ーーーーーーー

 

先生は「主観」ではなく「法則」を話してくれます。

 

一見すると「主観」に聞こえるかもしれませんが、何度も「ランチ」をご一緒すると、それが「森羅万象 宇宙法則」だということがわかります。

 

それは、本にもラジオにもテレビにも「どこにもない」ものです。

 

良い「モノ」は「つくる」のではなく「うまれる」ものです。30年以上継続して、今も進行中の「智慧の誕生」は毎日続いているようで、話を聞いていると、非常に「すがすがしく」「腑に落ちる」内容ばかりです。

 

ーーーーーー

 

2017年は、全国で活躍している「お弟子さん」たちに、それらを「口伝」する講習会を開催予定のようです。

 

欧州にも「お弟子さん」がいらっしゃる関係で、ここ数年は忙しかったようです。

 

ーーーーーー

 

谷は藤渕先生の考えと、さらに共鳴するのですが「脳みそが受信した智慧」をお弟子さんが「聴いて」「ほぉ~と腑に落ちる」だけで、手技が進化し、クライアント様に与える「効能」も飛躍的に大きくなるという考え方です。

 

これは、茂木健一郎先生が提唱する「アハ!体験」に似ているかもしれません。

 

 

 

 

学ぶはまねる

といいますが

 

「猿まね」で終わることも多いものですね

 

特に手技療法の世界はそうかもしれません。

 

ーーーー

 

「まねる」と「口伝」

そして「腑に落ちる」

 

これを何度も繰り返すことが

 

師匠を真似するという意味の

「老舗」になる唯一の道かもしれませんね

 

ーーーー

 

そんな「老舗」つくりが、2017年から始まるようです。

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

初心者の方へ

男女問わず、経験アリ・ナシ 問わず「藤渕スクール」に入門できますので、興味のある方はお気軽に連絡してみてはいかがでしょうか?

 

ーーーーーーー

 

人生が大きく動き出すかも。。。ですよ!

 

こちらを参照

 

 

 

講義は先生の自宅で行われます

炭素埋設を20年以上前にして、環境に留意したお部屋は元気になるヒントが満載です。