[ひとりごと]国の方針こっちです

今朝テレビでいってましたね~

池上彰さん

わかりやす~い

ーーーーーー

2025年問題

要するに、団塊の世代の人たちが退職する

すると、問題が起きる

①この世代は圧倒的に人口が多い

②現在この世代が社会保障をささえている

③その世代が社会保障を受ける側に回る

④現在でも国家予算の3/1は社会保障費用です

ーーーーーーー

そこで、国は医療費を削減したい考え

要するに、

①健康寿命を延ばす

②健康寿命とは自分で自分のことができて、病院にかからない状態

③健康寿命が延びると、介護する人が減る(家庭内での介護)

④その人たちが働けるので、生産性が向上する

というシンプルな仕組みで

なんとか2025年問題を乗り切ろうとしている

ーーーーーー

 

谷の私見

①ワクチンやめて

②健康診断やめて

②人間ドッグやめて

③添加物などを強く規制して

④土壌にEM菌をまいて、土壌や河川を復活させて

⑤さらに放射能にもEM菌などのあらゆる菌を使って

⑥歯科の保険システムを見直して、銀歯やあらゆる薬剤などをより自然に近い素材に変えることができるようにして

⑦他、書きたいこと山ほどありますが。。。

 

 

ーーーー

しかも支離滅裂な記事になってますが(笑)

ーーーー

 

要するに

 

波動水で氣を整える

波動水で心のクセに気づく

 

これ、予防医学の中の基礎の基礎です

 

ーーーー

 

東洋医学の醍醐味は

症状ではなく未病を治す

ことにあります

 

炎帝から受け継いだ、ゆるぎない哲学ですね。

 

未病はいずれ症状になります

未病はすぐに治癒します

症状を治癒させるのは難儀です

ですから、未病を見つけてそれを治すことを習慣にする

 

それが東洋医学の醍醐味ですね

しかし、患者は「?」な顔になります

だって「元気」なんだもん~

 

未病は「元気」なときに見つけましょう

未病は「すぐに」治癒できます

最近では未病を「MMXI」という機械や「数霊セラピー氏システム」という機械で簡単に発見と改善ができる時代です。

 

ーーーーーーー

 

予防医学の礎は東洋医学にあり

 

ーーーーーーー

 

 

 

高松 波動 高松 気功 高松 占い 高松スピリチュアル 高松 天然石 高松 ブレスレット 高松 ヒーリング

高松 癒し