[独り言]生きているということ

 

僕は

どうして緑内障でくるしむの?

って、心に問いかけてみる。

 

すると

僕の中の悪魔がつぶやきはじめた

 

「愛を受け取らなかったからだよ」

 

つて。

 

ーーーーーー

 

愛されることが当たり前だとおもっていたら

愛に気づかなくなっていて

 

その愛が折り重なって

絶妙なバランスになって

今ここに「在る」ことができているのに

 

それに

気づかなかったからだよって

 

ーーーーーー

 

チカラ

はすごく大切だ

 

世の中には4つのチカラがある

 

強い力(核力)

弱い力(核から飛び出すチカラ)

電磁力

重力

 

それらの大元は

やっぱり

 

1つのチカラで

 

それが

質量を持つか

持たないかだけの差だって

 

現代物理学は考えている

 

ーーーーーー

 

そのチカラはね

 

きっと

精神なんだって僕は思う

 

言い換えると

あまりにも美しい真理は

 

愛そのもんもなんだって

 

ーーーーーー

 

愛はチカラなんだって

 

そのチカラが

絶妙に交差しながら

奇跡の調和を維持しながら

僕がココに「在る」んだって

 

それに

気づかないから

 

どんどん

愛から分離して

 

不調和になったんだって

 

ーーーーーー

 

そしたら

悪魔がこう続けた

 

「愛を与えれば、愛で満たされる」って

 

ーーーーーー

 

気づかせてくれて

ありがとう

 

そうつぶやいたら

 

その悪魔が

天使だった事に気づいた

 

ーーーーーーーーーー

 

愛を受け取る

それは、愛を与えることと同じ

 

つねに

愛で満たされていることに

気づいていることが大切なんだね

 

ーーーーーーーーーー

 

症状ではなく人間を観る

人間って何?

 

人間はなぜ存在するの?

そうつぶやくと人間が観えてくる

 

「意識を進化さすため」だって

 

ーーーーーーーーーー

 

全体を観る医療を

ホリスティックという

 

意識の進化を目的にした医療を

ホロトロピックという

 

ーーーーーーーーーー

 

生きること

それは

意識を進化させること

 

 

誰かに愛を与える

すると、あなたも、その人も調和しはじめる

 

愛はお互いの隙間を埋める

どんなに離れていても

 

勇気をだして

やってみようか

 

ーーーーーー