[背骨日記]認知症80代女性

 

80代 女性

認知症

未婚

独り暮らし

ーーーーーーー

主訴:認知症の進行とともに、生活に不安あり。しかし友だちや環境に恵まれなんとかやれている状態。が、このまま進行すればどうなることやら。。。と、患者様の友だちが当院を紹介 半年前から当院に来院

 

所見:昨日のことはほぼ覚えていない。同じ話を繰り返す。表情に暗さと顔面筋肉の拘縮(仮面様顔貌に似た様子)あり。そんなわけで、お薬も飲むのを忘れるどころか、それが何故ここにお薬があるの?という状態。もちろんノーメイクで服装も普段着という感じ。

 

谷の施術:まぁ、それでも生活の質は保たれているようですから(友だちや環境のおかげで)雑談しながら、わいわいとやりましょう。という方針。

 

臨床からの視点:脳が覚醒(電気信号過剰)しているために、音に敏感であり、さらにはリラックスができない様子。同時に不安があたまの中をぐるぐる回っているので、お話していても上の空。室内を暗くして、リラックスしてもらうも、明るくすると、過剰に反応して電気を消してほしいという。ここからも脳の電気信号が過剰になっている様子が伺える。さらにはアルミニウムの問題がある。体内にアルミニウムが蓄積するとアミロイドβという、タンパク質を作り出す。これが脳内にこびりついて、認知症の原因とも言われる。そこで、最近発見された、脳内のリンパシステムの循環を良くして、それらを少しずつ排出できる施術を行う。

 

臨床のあれこれ:ある日、友だちが私にこう言った。「彼女に最適の老人ホームが空きが出ました!!」友だちは彼女にしきりに勧めている。そりゃそうだね。空きが出るなんて奇跡的だからね。しかし患者様は首を縦に振らない。そこには「人間の尊厳」があるから。自分が生きる「道」を自分でまだ決める事ができるという「意志」を感じました。そこで、僕が友だちにアドバイスを。。「本人の人生ですから、本人が決めればいいのではないですか?」そういうと、、患者様が間髪入れずに「よくいってくれた!!」と間の手を(笑)やっぱり内心そう思ってたんやなぁ(笑)

 

ーーーーーーーー

 

そんなこんなで

ある時期から施術中に眠るようになりました。そうなるとしめたものです(笑)僕は施術の度にこういいます。「顔が奇麗になりましたね」と。最初は喜ぶどころか嫌な顔をされます。「そんな気休めを」というように。しかし、本当にそうなっているのです。顔の筋肉は脳をつながりが深いのです。脳のバランスは顔の筋肉に現れるのです。ようするに「ハリとつや」が出るのです。

 

ーーーーーーーー

 

またまた

ある日の施術の日の事です

 

おい

 

おい

 

お〜〜〜〜〜い

 

化粧して

おしゃれしとるやないか〜〜〜

 

マジか

おい!!!

 

しかも

センスえ〜〜やん

 

という事で、僕はビックリ。その話で少し盛り上がり、そこから今日までおしゃれをして登場してくれます。

 

ーーーーーーーー

 

昨日の事です

 

その患者様から一言

 

「デイサービスで会う友だちに、顔が変わったなぁ。明るくなったなぁって言われた」との事。「嬉しかったですぅ〜」

 

だつて(笑)

 

ーーーーーーーー

 

生きるって何??
きっと、出会いと言葉で変容する不思議な何かなのでしょう。

 

施術終わりには

友だちとご飯を食べて帰るのが

楽しみなんだとか。。。

 

何かになりたいとか

到達したいとか

結果ばかりが人生の目的だと考えるかもしれませんが

 

生きるプロセスそのものが

人生の目的であり、結果はどうでもいいのです

 

だから。。。。

 

「これでいいのだアアアアアア」 バカボンのパパ

 

 

 

本日はおまけつき〜〜

 

 

52131

87413

97888

16546

98112

52831

74138

86897

46125

19811

38254

19783

68748

85216

11291

38354

81979

48617

21685

12913

 

 

全ての生命は創造されて今の形があるのですが、

そこにはある法則があります

 

それをフィボナッチ数列といいます。

 

その数列を、カバラの法則にてはめた先生(医者)がいます。

 

それは凄い発見でした。

ここからは詳しく述べません。ごめんなさい。

 

ーーーーー

 

さらに、

古神道 数霊 魔法陣の研究家である

吉野内聖一郎先生が2016年の初旬にさらなる法則を発見!!

 

 

ーーーーーー

 

 

法則って

凄いんです

 

発見するって

凄いんです

 

だって

そこにあるものに気づくわけですから。。。

 

これは

真実を超えた、真理なのです。

 

真実は沢山あります

しかし

真理は1つでシンプルです

 

それは究極です

 

ーーーーーー

 

それらを組み合わせた数字の配列です

 

ーーーーーー

 

①自由につかってください

②毎日写経ならぬ写数でもいいし

③唱えてもいいし

④波動測定器械をもっていれば、そこに組み込んでも良い

 

ーーーーーー

 

なにせ

だれにも縛られずに

 

自我にも縛られずに

 

自由につかって欲しいのです

 

そうして

自分が体感したことだけが

 

真実なのです

 

それが

あなたの人生を豊にするのです

 

もっと

もっと

創造的になって

 

この数字をつかっほしいと思うのです

 

 

 次の記事