[知識]施術の心構え?

 

僕は毎朝自転車通勤です

道中に4つの神社があり

そこで、気功や瞑想、お参りをしてから治療院に到着します。

 

ーーーーーーーーーー

 

今朝、3つ目の神社でお参りしていると

幽霊が。。。

ではなく、おばあちゃんが登場!!(笑)

 

そこの神社の方らしい

 

ーーーーーーーーーー

 

40分くらい世間話

もうすぐ90歳だとか

 

そこで

施術の心構えを口伝される

 

①術者はべらべらしゃべるな

②術者の真心、誠実、真面目さを、患者は見抜いている事を知れ

③年寄り、介護される者、を子供扱いするな。人間の尊厳をしるべし

④言葉をしるべし。「あんま」と「マッサージ」の違いを答えてくれる術者は皆無らしい。そういう言葉を説明してくれると安心する。

 

ということで

調べてみました

 

あんま

ーーーー

なでる もむ おす ふるわす たたく 事で筋緊張、循環をよくする。さらに圧反射で内蔵の働きを整える

 

マッサージ

ーーーー

リンパ 動脈 静脈の循環促進と筋肉緊張の緩和

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コトバンクで調べたのですが

文面を読んでいると

 

あんまは氣血水

マッサージは血水

 

のような

意味合いに感じました。

 

ーーーーーーー

 

私見

◯患者は気づいている。しかし何も言わない。去る人もいれば、それでも残る人もいる。つねに術者は内側に問いかけ、意識を成長させる事を怠らないようにしなくては。

 

ーーーーーーーー

 

次の記事