[知識]スイッチを切ってもらう生き方も重要

 

 

ブルース・リプトンの著書や

NHKキラーストレスの番組をみていて

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストレスのスイッチをオフにしなくては

「突然死」や「病」は避けられないと痛感しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストレス

①アドレナリンの放出→血圧、心拍数の上昇

②血管内の細菌(アテローム)がストレスにより殺人細菌に変化

ーーーーーーーーーーーーーーーー

死ぬ原因とは

ストレスの重なりでもあると

科学が証明しはじめる

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここに

谷の個人的な経験があります

①定期的に全身調整をするクライアント様は「大病」をしない。

②その理由は、「リラックス」するから

③自分ではリラックスするのは難しい

④専門家の手で、興奮スイッチを切ってもらわなくてはならない。

⑤定期的に切らなくては意味がない

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

谷の経験から

①背骨の調整は有効

②コリをほぐすことは有効

③カラー光線療法はかなり有効

④頭蓋療法はかなり有効

⑤気功療法はかなり有効

⑥振動療法はかなり有効

⑦波動水、魔法陣水療法はかなり有効

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

おうちエクササイズ

①矢山式座禅舌気功はかなり有効

②矢山式双龍気功はかなり有効

③ハート瞑想はかなり有効

④立禅はかなり有効

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

やはり

定期的に専門家に「ストレス」スイッチをオフにしてもらう

 

これは

大切ですね

 

ーーー

 

次の記事