[知識]クリスタルを健康に活かすヒント

 

 

バイブレーショナルメディスンより抜粋

 

 

クオーツクリスタルにはユニークな特性があり、電気エネルギーと微細エネルギーの双方を伝達、変換、貯蔵することができる。ヒーラーは自己の治癒エネルギー場を増幅しコヒーレントなエネルギーを患者に投与するためのにクリスタルを利用する

 

クリスタルはチャクラなどの微細エネルギー系および生理的システムに作用するので、治癒プロセスを促進するために、さまざまな種類のクリスタルを用いて、エーテルレベルおよび、さらに上位のレベルにおけるエネルギーパターンを再編成できる。

 

ーーーーーーーーーーー

 

要するに、皆さんが持っている「天然石」は、皆様が回復するための「自然からの贈り物」ということですね。

 

最近の物理学では、細胞はDNAや細胞核の情報で動いているのではなく、環境からのエネルギー信号をキャッチして、あれこれと動いている。という考え方が出てきています。

 

さらに、お薬やサプリメントなどが細胞に届いてサインを出します。そのサインを受け取って細胞が「修正、修復」を繰り返し治癒していくのですが….

 

なんと!!!

 

外部からのエネルギー信号(磁場や光や音や放射線など)の方が、お薬やサプリメントよりも100倍効率よく細胞にサインを送ることも証明されているようです。(薬害については機械があるときに書きますね)

 

本日抜粋した内容は、天然石のもつ「エネルギー信号」は「非常に強力」で「安全」で「親和性」があり、身体の細胞によりよく働きかけるのですよ〜〜

 

という意味です。

 

ーーーー

 

追記抜粋 from バイブレーショナルメディスン

 

古代アトランティスはクリスタル技術を高度に発達させた伝説の文明である。しかしその文明は、現代科学が重視しているものとは異なるクリスタルの使い方をしていた。彼らは微細エネルギーや生命エネルギーを操作するためにクリスタル・システムを利用していたとつたえられる。さらにクリスタル、フラワーエッセンス

、ホメオパシーの基盤となる治療体体系を発達させていったという。かれらは病気発症における微細エネルギー的な側面を重視して、そのアンバランスをただすために波動医学を試みていた。

 

次の記事