[知識]全身歯科より 施術者の哲学

 

23ページから引用

ーーーーーーーーーーー

患者は常に私が

医療問題を治しているのではないことを認識している

 

私はあくまで、患者の症状に関わるかもしれない障害を取り除いているのであって、体は常に恒常性へ向けて動こうとしており、その動きを阻害しているものを取り除くのが仕事である。

 

引用おわり

ーーーーーーーーーーー

 

 

症状がでている

そのとき体は

 

「生きよう」

「治そう」

 

とし続ける

 

 

ーーーーーーーーーー

 

治り力を

それを阻害する

原因がある

 

ーーーーーーーーー

 

潜在感染

化学物質

重金属

電磁波

精神心理

である

 

ーーーーーーーーー

 

 

これらを

 

ーーーーーーーーー

 

歯科

医師

代替療法家

波動療法

クライアント様の気づきと改善行動

 

ーーーーーーー

 

により

治る力を

出していく

 

これが

医療だと思うのです

 

ーーーーーー

 

そこには

目に見えない

波動というレベル

 

言い換えると

ホメオパシーという医療概念が

 

必須になるのです

 

 

ーーーーーー

 

 

最近話題の

遺伝子検査

 

通販感覚で

唾液だけで

 

できます

 

ほんと

手軽ですね

 

病気リスク

アルコールリスクなど

いろいろなことがわかります

 

では

それを

 

修正する方法は

 

まだ

ありません

 

ーーーーー

 

私見ですが

修復方法はありました

 

以前から

古代から

過去から

 

それは

波動 気功 エネルギーです

 

これらを

振動医学といいます

 

ドイツが発祥です

 

ーーーー

 

波動水+歯科+解毒+いろいろ

 

ナチュラルなことをしながら

 

ゆっくり

改善していく

 

これが

大切なのです

 

 

 次の記事