[知識] 歯の根っこの治療の大切さ

 

歯の神経の治療を

簡単に考えてはいけません

 

上図→右の写真

歯の根っこに病巣がある

 

この病巣は炎症です

炎症とは細菌感染です

この細菌は脳内に侵入します

 

数年前に朝日新聞が、

これらの菌が心臓病の原因である

と掲載しました

 

これは

現在、医療の常識です

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

どのような医者が良い医者か?

 

①マイクロスコープを使う

②拡大鏡を使う

これらをつかうと肉眼でも見えないところを確認できます。

 

歯の根っこの治療の成功率が上がります。

 

③ラバーダムを使う

これは、口の中にゴムの膜をはって細菌の侵入を防ぐながら治療する方法です

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

保険点数の関係で

上記は自費になる場合が多いようです

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

良い歯の治療は

自然治癒力を向上させます

 

歯の感染は

死につながります

 

予防歯科

高度な根管治療

 

これらに

投資しても

いいと思います

 

ーーーーーーー

 

 

次の記事