[臨床報告]     本日もブログ更新です。ここまで変化するの〜。するんです。でも、させえるのではないのです。

この記事を読むメリット

◯生命力を感じるきっかけになる

◯自分の症状も、生命力でなんとかなるか?と思える






上が頭、下が腰、右が前、左が後ろ
上が頭、下が腰、右が前、左が後ろ



上の写真→施術初回時

下の写真→施術2ヶ月後



上が頭、下が腰、右が前、左が後ろ
上が頭、下が腰、右が前、左が後ろ



初診時、

亀背と間違うほど、背骨が後ろにでていました。


48歳 男性 

工場での仕事 25年!!


◯肺の不調

◯肩の不調

◯心の不調

◯首の不調

◯背中の不調

◯腰の不調


 クラシカルオステオパシーは、症状ではなく人間をみます。人間とは生命です。生命力はリズムです。それがよどみなく流れるお手伝いをするだけです。矯正はしません。調律するのです。ですから、何をされているのかわかりません。それでも信じて通うと、自分の生命が寝ている間にはたらいて、治癒させてくれるのです。それは術者の仕事ではありません。生命力がなす神業です。


 時間と根気が必要です


 矯正はしません

 調律をします


 何をされているのかわかりません

 簡単な操作しかしません


 見た目は、かわりません

 初学者も熟練者もかわりません


 しかし、効果がかわります


 生命力は派手に調律できません

 みために地味に調律します


 わかるひとだけで結構です


 ぴんときたら

 ご予約ください






お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です