[つぶやき]     本日もブログ更新!!出会いと別れ!?生まれる事も無ければ、死ぬ事もない。

 

 治療家をやっていると、出会いと別れを繰り返すものです。今年の2月に「病院にいってくださいね。」とお伝えしたところ「末期がん」だったクライアント様がいます。7年以上おつきあいさせて頂いていました。毎週のようにメンテナンスとして治療されていました。

 

 通院や体調不良などで、三条健康堂に来院できなくなったので「どーしてるのかなぁ」と思いご自宅に訪問。2回目の訪問の時には、余命数日で再度入院されていました。ご主人さんと話をしながらふと机を観ると、そこには僕の名刺が。。。

 

 

 話はかわりますが、「もっとがんばろう」なんて僕は思いません。命の波は本当にすごいんです。津波以上にすごいんです。人間が太刀打ちできるものではありません。努力でなんとかなるものでもないのです。ご縁があって「出会い」ご縁があって「数年間を共に過ごし」ご縁があって「別れの時を待つ」それを繰り返すのが治療家なのでしょう。

 

 

 生きることは、楽ではないから。誰かの心とふれあうことで「安心」して「心地よく」なって「生きる事が好きになる」

 

 

 何度も、何度も、心で触れ合ったので、いいご縁だったなぁと思えるのです。僕の死生観は、「人は生まれもせず、死にもせず」です。魂は最初から「在る」のです。あっ。今、あの人の匂いがしました。亡くなって2週間経ちますが、やっぱりここに「在る」のです。「存在」しているのです。

 

 だから、さよならは云えないのです。

 来世でも、また会いましょう。