[知識]      本日もブログ更新!腎臓と感情の関係について。フランス語の腎臓に関する「ことわざ」が秀逸すぎる!!

腎臓の問題は

感情面においての

バランス不均衡を如実に表しているようです。


○選択しなくてはいけない時でも、選択できない

○感情的になる

○他人を気にする


これらが関係してきます


その原因はなんと

「見識不足」らしいのです。


フランスのことわざで


「丈夫な腎臓をもっている」

「自分を受け入れており、試練に打ち勝つことができる」


という意味らしいのです。


へ〜〜〜〜〜〜

へ〜〜〜〜〜

なるほど〜〜


また、


○他人との関係に自信がない

○他人に影響されすぎる

○他人をすぐに助けたいと思う


これらの感情も腎臓に関係するようです


また、

なんでも理想化してしまい

高い期待をもつので、期待が満たされないときの

フラストレーションが大きいのです


本日はここまで〜


明日に続きます


お問い合わせ/ご予約はコチラ↓

メモ: * は入力必須項目です