[つぶやき]    本日もブログ更新しました。イギリス研修からかえってきて。変化はあるのか???僕に。

キャンベル先生は

毎朝、エスプレッソをダブルで飲みます

 

トーストとジャムも

欠かせません

 

チェイサー変わりの

ホットウォーターも

 

ーーーーーーーーー

 

クラシカルオステオパスとは

オーケストラのマエストロのようなもの

 

リズムを調律するのです

 

個々のリズムから

全体のリズム

 

そして

宇宙のリズムと

 

すべてが

一体のリズムとなるように

期間をかけて調律するのです

 

 

病気とは分離のことです

リズムとは生命のことです


 

統合とは

個を形成する

 

 ねじれ

 

 が適度な状態のことです

 

 

ねじれをカルマと

呼ぶかもしれません

 

 

カルマとは

業だけを定義するのではなく

 

 

名前

性別

性格

趣味

信念

他多数を含めた

個を形成するもの

全てだと、勝手に思っています

 

つむじ

 

があるのは

個を形成するこで「この世」に存在しているんだ

 

という

サインのような気がしています

 

 

さて、

 個(自我)が強くなることで

ねじれが強くなります

 

 

すると

 強い分離状態を引き起こし

病気になるようです

 

 

 

キャンベル先生が

このようなお話をされたわけではありませんが

 

 

時間を共に

過ごさせて頂いていると

 

そんな感情が

湧き出てくるのです

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

誰かが言う


キャンベル先生ほど

治療の方向性を知っている人はいないと