おはようございます。本日もブログ更新です。カンファレンス2日目実技の模様です。

始まりました、マービン先生の実技。その美しさと、精度の高さでは世界でも指折りの先生です。シンプルな中に深みがあり、多くのクライアントさんを治療されているスペシャリストです。そばにいるだけで気づくことがたくさんあります。
午後は、クリスチャン先生の講義です。その創造的な理論と、豊富な知識は、なぜ人々にクラシカルオステオパシーが効果があるのかということを明確に説明してくれます。クラシカルオステオパシーは、職人的技法で見て学ぶ、感じて学ぶというところから入ります。もちろん、しっかりとした骨組みの座学もあります。その座学に、最新の研究理論や科学を取り入れて全てを網羅した状態で説明してくれました。僕自身、すごくひらめきがあり、エキサイティングな内容でした。
夜は、いつものイタリア料理でみんなと交流を深めました。カナダ、イギリス、スウェーデン、スペイン、日本、イスラエルとたくさんの人が集まってワイワイやりました。すごく楽しかったです。