カルマを引き寄せると、大変なことになると言う話。本日もブログ更新しました。明日から5/2まで研修のためお休みです。

なぜ三条健康堂が

波動水を作成したり

プロテクトカードを作成したりするのか?

その理由は、
カルマにあります。

カルマって何?

それは、自我のことです。

名前、性別、趣味、思想、思考、思い込み、善悪の判断、職業、家族、両親、子供、ありとあらゆる、自分を形成しているもの全てのことをカルマといます。


自分と言う、個の存在を作り出しているものそれをカルマといます。

そのカルマはちょうど螺旋のようなエネルギーで、あの世とこの世の次元を区別しています。



そのカルマが、
ぎゅっとなってしまうと

どうなるでしょうか?

隙間がなくなり
あの世とこの世の交信ができなくなり、生命力や直感を受け取りにくくなります。

すると、
病気や不幸になるようです。

なんでぎゅっとなるのでしょうか?

理由は、頭で考えすぎるから。頭で考えると自分を防御することを前提に考えるようです。カルマの中に誰でも持っている恐れと言う1番厄介な感情が24時間フル活動してしまうのです。


すると、どんどん私個人と言う意識が強くなりカルマがエネルギーを帯びてぎゅっとなってしまうのです。

ぎゅっとなる=帯電するということです。



すると、悲惨なことに他の人のカルマを引き寄せてしまう性質があるのです。

満員電車や、学校や職場、人混みの中で気持ち悪くなるのはそこに渦巻く多くのカルマを引き寄せてしまうと言えるのです。



現代に生きるほとんどの人が、誰かのカルマを引き寄せて、どんどん苦しくなっているようです。

また、カルマを引き寄せられた人も一瞬にして新しいカルマを生み出したり、新しいカルマを引き寄せたり、さらには化学物質や、電磁波などもカルマの1つですからそれらを引き寄せてより苦しさを増大しているように思います。

そんな中で、
カルマを緩める大切さに気づいている人たちもまたたくさんいらっしゃいます。

どうやって緩めているのか?

それは、ヒーリングをしたり、瞑想をしたり、リラックスをする方法を知っている人たちです。

これらは確かにパワフルですが、いきなり素人がやろうとすると時間がかかります。

現代の忙しい社会の中で
何年もそれに費やすことができません。

そこで、
生まれたのが波動水です。

さらに、
それらの入り口として、邪気プロテクトカードがあります。


興味のある方はぜひご連絡ください。