生命力と尿管結石の関係

定期的に生命力、運気、健康維持のために

通われている女性 60代後半

 

「昨日、尿管結石で病院にいったのよ」

来院されて、第一声がそれでした

 

血尿がひどく

いそいで病院へ。。。。

 

尿管結石は2回目なので

慣れた様子でした

 

これからは薬で治療していくとの事でした。

 

ーーーーーーーーーーー

<やっぱり、すごいなと関心>

 

このクライアント様は、

事務職のプロフェッショナルでして、

定年されてからも、引く手数多の達人です。

 

現在もパートで事務をされています。

 

そんなクライアント様ですから、

体調管理には敏感です。

 

尿管結石→薬→副作用→集中力低下→体力低下→悪循環

 

という図式が、すでにできあがっているようでした。

 

 

そこで、

カラダの波動調整→生命力アップ→薬の副作用に耐える→短期で回復→好循環

 

を求められています。

 

 

 

<調整における要点1>

 

調整終盤になりますと

生命力が出てきそうで、出てこない状態が続きました。

 

そりゃそうですよね

結石が見つかった翌日ですからね

 

そこで

型魂と色魂を吹き込みます

(上記の写真)

 

すると

30パーセントほど

生命力が顔をだしてくれました。

<調整における要点2>

 

手のエネルギーブロックは

心臓に関係します

 

意外な事に、手のエネルギーブロックが

全身のエネルギーを低下させている場合があります


 

そんな時は

特殊な型でカットされた水晶に、光を通します。

 

ここにも、私オリジナルの細工をしていますので

強力になりすぎず、弱くなりすぎない刺激でエネルギーラインを

回復することができます。

 

生命力がトータルで50%ほど顔をだしてくれました。

<調整における要点3>

 

顔のツボにも、特有の色を当てます

すると、生命力が動き始めます

 

ここでは

色選びが大切になります

 

あまり

周波数が粗い色を選ぶと

効果がありません

 

繊細な周波数と粗い周波数の

間くらいの色を選ぶことが大切です

 

生命力がトータルで80%ほど顔を出しました

 

<調整における要点4>

 

特殊なオイルが入ったボトルに

特別な模様が入った光を照射します

 

すると、

クライアント様のオーラを

修復することができます

 

このクライアント様はオレンジと黄色のオーラに

問題がありました

 

少しずつ

オーラが広がるのを感じます

 

生命力が90%顔を出しました

最後は、

クライアント様からのリクエストで

 

オーラナンバー測定をしした

 

セラピーをした後、すぐにオーラを測定すると

最適なオーラの状態が測定できます。

 

そのナンバーを、

三条健康堂オリジナルカードに書いて

●財布に入れる

●枕の下に入れる

●表面(うずまき模様)をみぞおちに当てる

をすると、調整効果が長持ちします。

 

前回も、このカードをお渡ししたのですが

効果的だったようで、今回もくださいとの事でした

 

そこで

あわてて測定して差し上げました

 

帰りは顔が別人になっていました

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

カラダの波動調整

45分4000円

 

お気軽にご予約くださいね

 

topページ