五つ星の知恵。春に引きやすい風邪と感情の関係について。

季節の変わり目に
風邪をひく人が多いようです

風邪は心労が限界に達した時に発症します。

そんな時は、ささいなことも心配になります。

そんな時は、何かが自分に襲いかかってくるような恐怖感をずっと持っています。

それらを何とかするために、努力しようとするのですが、どこから手をつけていいのかわからなくなり、怒りの思いを持ってしまいます。



その怒りの思いは、自分を感じることをできなくさせてしまいます。



自分が何を求めているのか?

自分が過去や未来を心配して今を感じられなくなっていることにも気づかないのです。



そんなめちゃくちゃな感情の時に限って、嫌な人物や、苦手な出来事が起こるのです。そうして自分をその状況から逃避させて、回復させるために風邪をひくのです。

毎日、何かに気づいてみる。
三条健康堂