家庭訪問に見るエネルギーのやりとり。先生気をつけてくださいね。

クライアント様で
先生をされている方は
意外に多いです

ほとんどの先生は

いろいろなエネルギーを背負っています



家庭訪問などに行くと
そのおうちのエネルギーを背負ってしまい、苦しい状態が続く先生もいらっしゃいます

しかし、ご本人様はそれに気づいていらっしゃいません

そこで、そのお話をしてエネルギーを解放してみると、何やら心地よくなったようで信じてもらえることがあります


土地のエネルギーというのは、そこに住む人に共鳴します。すると家庭問題や登校拒否などの原因の一端になります。そこに家庭訪問をすると、敏感な先生ほど負のエネルギーをもらってしまいます。


定期的に、エネルギーの浄化をすることをお勧めします。

毎日、自分を癒してみる