アクセサリーを考えてみる

天然石を扱い始めて
1年が過ぎ2年目に入りました

この1年で
いろいろな天然石を見せてもらい

天然石を身につける意味を
教えてもらいました

天然石は、人間に身に付けてもらうために地中深くで輝き続けている

そう、聞いたことがあります

大昔から天然石は身につけられてきました。どこに身に付けられてきたのでしょうか?


等ですね。それはすべてツボの場所です
そうです、天然石の持つパワーを体の中に取り入れて生命力を最大限に発揮して、自分の能力を最大限に発揮できる状態を作る。それは健康や、社会環境の中で優位に立てるだけでなく、自分の人生に良い引き寄せを起こす基本だったのです。

ですから、天然石はその人の人生の階層をアップさせる強力なツールになるのです。

そこに、波動カウンセリングで作ったパーソナル波動水を飲むことで、潜在意識が浄化されさらに自分の次元の高いところでキープできるのです。その次元は高い改装なので、良い引き寄せや、好循環を人生にもたらすのです。

天然石はタンスの中で眠らせておくのではなくやはり身に付ける。そして、パワーのある物を選ぶことをお勧めします。

パワーのあるものは、見た瞬間の輝き、深み、透明度、触れた感覚、温度など全く違います。素人の方でもパワーのある天然石を見ると明らかにこれは違うなと理解ができます。

今タンスの中に眠っているものが、パワーがあっても、なくても、縁があってそこにあるのですから、少しでも身につけてあげると身につけた人の人生が変容すると思っています。

来週の17日から宝石相性鑑定会をしますので、タンスの中に眠っている天然石、どのような天然石でも構いませんのでお待ちください。今のあなたの人生のステージを向上させてくれる助けとなる天然石を波動測定していきます。

お気軽に参加してくださいね