国際セミナー

京都で行われた、日本クラシカルオステオパシー協会の国際セミナーの風景です。今年もお手伝いさせて頂きました。体を触れるという事はたやすい事ではないのですね。受講生の真剣な表情が日本の代替医療の未来を支えているのです。(熟練された治療家の先生ほど、若い先生と一緒になって勉強されている姿もあり、すごいなーと思います)ちなみに、私は雑用と休憩時のお菓子担当です(笑)