食べなきゃいけない

洗脳に殺される前に気づけ

 

 

病は口癖で治るより引用

 

「たいていの人は、剣によるよりも、飲みすぎ、食いすぎで殺される」ウイリアム・オスラー

 

 

大食い遺伝子のせい

 

人間はサバンナに暮らしていたころ、食べ貯めをして生き延びていました。

 

安定的に、食べる保証がなかったからです。

 

その遺伝子が残っているようで、ついつい食べてしまう。。。

 

さらに戦後食糧難もあり、民族的意識に「食べ残さない」という習慣があります。

 

そこで、

「そこそこ食べればいい」

 

という口癖を習慣にするだけで、食事量に変化があるようです。

 

お試しください。

 

高松市の整体 疲労回復

090-1176-8726

20時まで予約可能

45分4000円

お気軽にご予約ください