医療の進歩だからこそ

NHKドキュメンタリーより

 

先日、NHKの有名なドキュメンタリー番組を見ました。その回は、乳腺外科医の先生の特集です。

 

●人間性

●技術

●姿勢

 

本当にすばらしく、勉強になりました。

 

乳がん専門の先生ですので、様々な要望にお答えする「あれこれ」に非常に刺激を受けました。

 

ーー

 

さて、その番組の中で乳がんが抗がん剤治療で消えて治った場面が放送されていました。

 

患者様も「お~~」という様子でした。

あっけにとられるとは、まさにこの事ですね。

 

ーー

 

こんな場面が放送される時代になったのかと、感心しきりでした。

 

ーー

 

さて、

ここからが私が主軸とする「生活改善→自然療法」の出番です。

 

①解毒

②掃除

③混線

④調整

⑤口ぐせ

⑥好転

 

これらのカテゴリーから、必要な生活改善をアドバイスして、西洋医学からうけた恩恵を無駄にしないようにするのが私のお仕事です。

 

端的に短時間で、正確に見つけ出してアドバイスする。そうすることで、行動や体つきに変化がでます。さらには心のクセに変化がでてます。

 

すると「人生への気づき」が今よりも深まります。

 

ホリスティックからホロトロピックへ。。。

 

プロセスに人生の充実感は宿る

そう思えてなりません。

 

それこそが

「病気になった真の意味」だと思うのです。

 

補足:ホロトロピックとはグロフ博士が作った造語です。全体へ向かうという意味があります。1960

年代にLSDを用いて数千人の患者からデータを取った結果、人知を超えた何かが存在することを確信した。

 

 

三条健康堂

10:00-20:00

090-1176-8726

45分4000円

香川県高松市