予想以上の効果?

臨床心理学者のデビット オームジョンソン博士の調査

博士は、2,000人の瞑想者を対象に健康に関する調査を実施しました。
瞑想者が外来治療で病院に行った回数を、瞑想していない平均的な人と比べたのです。
0歳から19歳の場合は46.8%少ない。
19歳から39歳の場合は54.7%少ない。
40歳以上は73.7%少ない。
この結果は、瞑想が健康状態を著しく改善することを示しています。また年配者の方が健康利益が大きいと言う事実も明らかになりました。
特定の病気で見てみると、心臓発作とガンが、瞑想者は平均的な人よりもはるかに少ないことが明らかになりました。 
心臓病での入院は87.3%少ない。
良性、悪性すべての種類の腫瘍の入院は55.4%少ない。
全体として、子供、青年、年配者のいずれの年代でも、迷走してる人が医者にかかる割合は、平均的なアメリカ人の半分ほどでした。
香川県高松市の整体
090-1176-8726
交通事故 疲労回復 難病
20時まで予約可能です
45分4,000円
お気軽にご予約ください