気のめぐり

視覚化してみました

 

音響療法とマイナスイオン

 

さらに

 

 

ペンディュラムを使用して

 

気を巡らせる施術をしています

 

気の滞りが動き始める→循環回復→血液 リンパ 体液 呼吸の動き回復

東洋医学の基礎的な考え方です

 

検査方法

使用機器:ヴォイススキャン

施術前:名前を6秒間マイクに向かって連呼します

 

すると、声の周波数を解析して下の図が出てきます

 

 

音響療法で施術した後に

 

少しでも

 

変化があれば

 

気がめぐり始めている

 

と考えます

 

補足:ヴォイススキャンは声の周波数分析機械ですから、再現性が高いのでより正確な検査ができます

 

 

さて、

 

音響療法

 

直後

の図です

 

 

 

明らかに変化しています

 

気の流れは

良い

悪い

強い

弱い

という決めつけた見方で観るのではなく、

 

変化したか

変化しないか(固着 執着状態)

 

で、みていきます

 

ーーー

 

気は叡智といわれています

簡単にいうと、情報の事です

 

一度動き始めると

叡智が必要を見つけて、そのように動いてくれます

自分でどうこうしようとか、理解しようというものではありません

 

自分ができることは

毎日動かす(めぐらせる)ことくらいです

 

やはり

停滞していると

そこによどみができて

からだ、運気、に影響します

 

ーーー

三条健康堂

 

言霊療法 45分5000円(最適な言霊をみつけて、あとは唱えるだけ)

※ヴォイススキャン使用

 

音響療法は通常施術のみになります(通常施術 45分4000円)

※ヴォイススキャン使用しません

 

090-1176-8726

10:00-20:00