明日のことは考えない


進化論はADHDか?

 

進化論 

ダーウィニズムを勘違いして私達は学んでいた?

 

ーー

●進化は、明日のことなんて考えていなかった

●今、適応できればそれでいい

●進化は意外と早い

●行動しやすいように進化していった(生き残るためだけではなかった)

●生存戦略とは相手と戦うことだけではない。自分の種が「天寿をまっとうできずに」死ぬ個体がいれば進化し続ける・・・それも生存戦略と同じ意味で使っている

●人間は完璧ではない。例えば、手は猿のほうが複雑な進化をしている

進化は進歩ではない(ダーウィンも明確に述べている)

ーー

人間至上主義で考えた場合るとうまくいきません

理由:「そもそも人間の進化は完璧ではないから」

 

「あちらを立てれば、こちらが立たず」

 

これは進化の原則・・・要するに「まぁまぁのところ」で折り合いをつける

 

例:人間の目の進化(大きすぎない目にしたい→鷹などに比べ色別能力が低い)

例:人間の骨盤(お産をスムーズにしたい→大きすぎると動きにくい→折り合いをつけた大きさ)

 

ーー

 

ADHD

その症状の一つに

「先のことを考えずに、今が良ければいい」

と判断して、行動しやすい傾向にある

 

ーー

 

進化も先のことなんて考えていない

 

ーー

 

すこしでも良い人生を送るには

①体を使う練習をしよう

②感情をコントロールする練習をしよう

③体の手入れ(ケア)を使用

④食事と睡眠の知識を増やそう

⑤掃除や洗濯などの家事(衛生)をしよう

⑥読書をしよう

 

ーー

 

反対意見も学んでみよう!

 

人間は完璧だ

 

という思想から書いたブログも読んでみてください

こちらからどうぞ