慢性痛の考察


脳の中の痛み・痛みnote  守谷徹著を読みながら

 

●「きっとどこかで、私の痛みをわかってくれる医者がいるに違いない」

●1978年アメリカの痛み大規模調査→痛みを抱える人は総人口の3分の1→休業日数は延べ7億日であった→直接医療費、関節医療費あわせて当時のレートで12挑円

●痛みに対する治療の満足度→痛みが緩和されない70.7%

 

問い合わせ・ご予約

メモ: * は入力必須項目です