安心と安全

ポリヴェーガル理論

 

闘争か逃走か

ハンスセリエ学説では

生命は闘争か逃走を発現して

ストレスから生命を維持すると考えました

 

現代医学では

当たり前です・・・

 

が、

 

近年ポリヴェーガル理論の確立により

ストレスやトラウマの捉え方が180度変化してきています。

 

そこには

自律神経の捉え方もしかりです

 

ーーーー

 

要約

①安全をかんじなければ、生命維持のために「偽死」をする本能

②心拍数低下 失神 無気力 行動できない などは、心がおかしいのではなくて、生命維持のための正しい身体判断だった

③反射てきに、危ないと感じたり、トラウマから慢性的に防衛モードになると「偽死」スイッチが入り上記の様相を呈する

 

ーーー

 

解決方法

①音響療法

②正しい理解

③安心安全をアファメーションする

④オキシトシンとの関連

 

当院では

上記をセラピーに取り込んで、癒しを提供しています。8回を1セットとお考えいただき、継続してみてください。改善がみられると思います。

 

1回45分4000円

10:00-20:00

090-1176-8726

三条健康堂

 

おきがるにお電話ください