読書から

1割である

 

THINK CLIARLY

ロルフ・ドべり著

 

ーーーー

 

本当に価値のあるもものは

全体の1割である

 

9割はそうではない

 

ーーーー

 

本当に心配すべきこと

本当に必要なこと

本当に助けになるもの

本当に必要なモノ

本当に熟考しなくてはいけないこと

 

それは1割である

 

ーーーー

 

逆を言えば

ほぼ、取るに足らない

ほぼ、悩む必要のない

ほぼ、助けにならない

ほぼ、必要でない

 

あれこれで

溢れかえっている

 

ーーーー

 

その溢れたあれこれが

 

人生を苦しく

人生を重い

 

ものにしている

 

ようです